頭皮の状態を考えてみる。

毛と頭皮の状態には、
強い関係があります。
薄毛だと、頭皮の状態が悪い場合が多いのです。
頭皮は通常薄く白いですが、
赤すぎたり、濃いピンクだったり、黄色だったりすれば、
問題があると考えていいでしょう。
フケが多すぎるのも問題です。
フケは新陳代謝によって発生する自然な現象ですが、
男性ホルモンの分泌に問題が生じると、
この新陳代謝が活発になり過ぎます。
男性ホルモンは薄毛に関わってきますので、
フケが増えすぎると、
薄毛になる前兆と考えられる事が出来るのです。
また、薄毛の人は頭皮が硬い事が多いです。
頭皮の硬さと薄毛の関係は、
多く指摘されているところです。
頭皮が硬いと言う事は、
頭皮の血の巡りが悪くなっているという事です。
頭皮マッサージなどで、
頭皮をほぐす事が必要になってきます。
そうやって自分の頭皮の状態を確認する事で、
薄毛に至る原因を考えていく事が大切になってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>