髪の毛に悪いストレスとは?

過剰なストレスが身体に良くないことは、
多くの人が知っている事でしょう。
とは言え、現代社会でストレスと無縁に生きることは難しいです。
しかしストレスは髪の毛にも悪い影響を与えます。
ストレスが加わると、血管が収縮してしまう事が分かっています。
毛細血管も収縮してしまう事になり、
髪の毛への栄養供給が滞ってしまいます。
これにより、髪の毛の成長に悪影響が出てしまうのです。
また、ストレスによって、
男性ホルモンのテストステロンが過剰に分泌されます。
このテストステロンは毛母細胞の活動を抑える働きがある為に、
やはり髪の毛の成長に悪影響をもたらします。
こうしてストレスは複数の悪影響を髪の毛にもたらしてしまうのです。
髪の毛を守る為には、
ストレスを減らすような行動を取ることが必要になってきます。
ちょっとした休憩を取る。
たまにはしっかりとした睡眠を取る。
そういった心掛けでストレスを減らしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>